浜田真由は2回戦敗退 テコンドー女子57キロ級

ATR-logo-square-HI-REZ-VECTOR-1024x1024

 (ATR Japan)リオデジャネイロ五輪・テコンドー女子57キロ級日本代表の浜田真由は18日、ヘダヤ・ワフダ(エジプト)と対戦し、延長戦の末敗れ、2回戦敗退となった。

 先にポイントを獲得した方が勝利となる延長戦で浜田は、一瞬の隙を突かれ上段への蹴りを許し、優勢負けとなった。

 浜田を破ったワフダは準決勝で破れ、これにより浜田が敗者復活戦にまわる可能性が消滅した。(大橋友輔)