高谷、準々決勝敗退 レスリング男子フリー74キロ級

ATR-logo-square-HI-REZ-VECTOR-1024x1024

(ATR Japan)リオデジャネイロ五輪・男子レスリング日本代表の高谷惣亮は19日、男子フリー74キロ級で準々決勝ガリムジャン・ウセルバエフ(カザフスタン)と対戦し、3−4で破れた。

 第一ピリオドは2−0と優勢に試合を進めるも、第2ピリオドで4ポイントを奪われた。その後1ポイントを取るも及ばなかった。

 また、高谷に勝利したウセルバエフが準決勝でハッサン(イラン)に敗れたため、敗者復活戦に回る可能性が消滅した。これにより高谷の敗退が決定した。
(大橋友輔)