エアウィーヴ、東京五輪スポンサーに 選手の「快眠」支える

(ATR Japan)寝具大手のエアウィーヴは4月27日、東京五輪・パラリンピック組織委員会と寝具カテゴリーでのオフィシャルパートナー契約を締結したと発表した。契約期間は2020年12月末まで。

エアウィーヴは掛け布団やマットレスをはじめとした寝具全般で代表選手団の支援をし、エンブレムなどの使用を通じて五輪パラリンピックムーブメントの浸透への貢献をめざす。 同社の高岡本州代表取締役会長は「質の高い睡眠を提供することで、寝具の代表メーカーとして大会をサポートしたい」とした。(宮城奈々)