パナソニック 2020年東京パラリンピックのゴールドパートナーに

(ATR Japan)2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は25日、電化製品大手のパナソニックと音響・映像機器、白物家電、電動自転車での東京2020パラリンピックゴールドパートナーのスポンサー契約を結んだと発表した。今回の契約では、オリンピックスポンサーカテゴリーであるに加えて、ワールドワイドパラリンピックスポンサーカテゴリーとして、も対象となる。

パナソニックは2014年に国際パラリンピック委員会とワールドワイド公式パートナーとして福祉用のバスルームや洗面台といった福祉関連商品分野のスポンサー契約を結んでおり、今後は2020年東京パラリンピック大会のゴールドパートナーとしても大会を支援していくこととなった。なお、ゴールドパートナーは3段階の国内向けスポンサープログラムの最上位にあたる。(百田紗英子)