見延和靖、世界ランキング1位に敗れるも日本勢過去最高のベスト8入り

(ATR Japan)リオデジャネイロ五輪・フェンシング男子エペ個人の見延和靖は10日、準々決勝を戦い、世界ランキング1位のゴテュエ・グリュミエ(フランス)に8-15で敗退し、8位だった。ベスト8入りは日本勢エペ個人の過去最高順位。(横尾和哉)