ケンブリッジ、山縣が着順2位で準決勝へ 陸上男子100m

(ATR Japan)リオデジャネイロ五輪・陸上男子100m予選に14日、ケンブリッジ飛鳥、桐生祥秀、山縣亮太が出場し、着順2位10秒13でゴールしたケンブリッジと10秒20で同じく着順2位となった山縣が準決勝進出を決めた。

桐生は4着10秒23で健闘したが準決勝にコマを進めることはできなかった。(佐野圭弥)