井上、3位決定戦で敗れる レスリング男子グレコローマン66キロ級

 (ATR Japan)リオデジャネイロ五輪・レスリング男子グレコローマンスタイル66キロ級が17日行われ、井上智裕は3位決定戦に進んだが0-1で敗れ、5位に終わった。

 井上は初戦に敗れたが、敗者復活戦で昨年の世界選手権の優勝者、フランク・シュテーブラー(ドイツ)に勝利し、3位決定戦に進んだ。しかし、銅メダルをかけて臨んだシュマギ・ボルクバゼ(ジョージア)との試合では、最後まで得点を奪えず、わずか1点差で敗れた。

 この種目は、井上が初戦で敗れたダボル・ステファネク(セルビア)が金メダルを獲得した。(平田秀祐)