自転車男子BMX 長迫は準々決勝で敗退

(ATR Japan)リオデジャネイロ五輪・自転車男子BMXの長迫吉拓は19日、準々決勝の第4組に出場し、結果は8位で準決勝進出はならなかった。

長迫は18日に行われた出場32選手のシード順などを決めるタイムトライアルでは35秒286の全体12位で、準々決勝は4組に入った。準々決勝は32人が4組に分かれ、各組4位までが準決勝に進出することができるが、長迫は組の中で8位だったため、準々決勝で敗退となった。(百田紗英子)