五輪・パラリンピック旗の展示スタート、福島などを回るフラッグツアーも開始

(テープカットに臨む小池百合子都知事(右から3人目)ほか 田村純一朗撮影)

(ATR Japan)2020年東京五輪旗とパラリンピック旗の展示が11月1日から東京都庁で始まった。これに伴い同日、都庁で記念式典が開催された。式典には小池百合子都知事や室伏広治2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会スポーツ局長らが出席した。今後、五輪旗とパラリンピック旗のレプリカを全国各地で披露するフラッグツアーも始まる予定だ。

2日にはフラッグツアーが福島県で行わる。参加予定の小池知事は式典で、「復興五輪をもう一度呼び起こすという意味でも福島県で五輪旗、パラリンピック旗を精一杯振っていきたい」と話した。(松永真由子)