東京五輪ピクトグラム発表 33競技50種目が一目でわかるデザインに

 (ATR Japan)東京五輪組織委員会は3月12日、2020年東京五輪大会の実施競技を絵文字で表現するスポーツピクトグラムを発表した。ピクトグラムは一目で理解できるよう1964年東京五輪から導入されたもので、発表されたデザインはその年当時のものを踏襲しつつ、躍動するアスリートを新たに表現した。 今回は史上最多の50種類のピクトグラムが作られ、これらの制作に携わった廣村正彰氏は「多くの関係者の思いを込めたピクトグラムが、東京五輪本番を彩ることを願っています」と語った。 このピクトグラムは、公式グッズや選手村工事現場の装飾などに順次使用される。(薗田 祐太郎)(写真 ATR編集部) 「Around the Rings」の公式ウェブサイト http://aroundtherings.com/site/1/Home 「Around the Rings Japan」の公式ウェブサイト http://aroundtherings.jp