まだ間に合う!2020東京オリンピック記念貨幣購入への4つの道しるべ!

(ATR Japan)財務省は、2020年に開催される東京オリンピック競技大会及び東京パラリンピック競技大会を記念する貨幣を、今後大会開催直前までに、4回に分けて30種類程度を発行する。現時点では第二次発行分の受付まで終了しています。

第一次発行では、一万円金貨幣、千円銀貨幣、100円グラッド貨幣が販売。今回の第二次発行では千円銀貨幣、100円グラッド貨幣が販売されます。

第一次発行分の記念貨幣

【記念貨幣についてのQ&A】 申し込み方法についてなど、記念硬貨についてを知ろう!

①Q: 記念貨幣はどうやって申し込むの?

A: 記念硬貨の購入は郵便はがきまたは造幣局オンラインショップにて申し込みをおこなう。

②Q: 販売数量を超える申し込みがあったときはどうするの?

A: その場合は抽選を行う。第二次発行分の千円銀貨幣4種類は全て販売数量を超える申し込みがあったため、造幣局は抽選を行うことを決定した。

③Q: 記念貨幣は一人いくつも申し込んでいいのか?

A: 申し込み数に関しての規定はないようだが、たくさんの人に記念貨幣記念貨幣を保有していただきたいために、当選する貨幣の個数は、各貨幣につき、お一人様1個限り、一住所当たり合計2個まで。

④Q: 当選者はどこで引き換えるの?

A: 財務省などが定める金融機関などで引換を行う。

⑤Q: 第三次発行分の申し込みはいつからか?

A: まだ発表がないため、あいにく不明。

記念貨幣の販売について、下記URL先にも詳しく載っているのでぜひ参考にしてみてください!https://www.mint.go.jp/shintyaku/sale/hanbai_h31_olym2.html

                 (中山紗希)(画像提供 財務省)

財務省公式ウェブサイトhttps://www.mof.go.jp/index.htm 

独立行政法人造幣局公式ウェブサイトhttps://www.mint.go.jp/wide/tokyo2020_index.html