五輪野球の日程を公開 日本はドミニカと7月28日と福島で開幕戦

(ATR Japan) 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)はこのほど、WBSC世界野球ランキングの更新情報と、東京五輪での野球の公式試合日程を発表した。

 

 最新の野球世界ランキングは84の国と地域の国際試合の成績をポイント化して算出した。日本は前回同様に1位だった。

 東京五輪の野球試合は7月28日から31日まで、グループAとグループBに分かれて総当たり形式で順位を競う。次に決勝トーナメントが8月1日から始まる。ここでは、2度目に負けるまで優勝のチャンスがある「ダブルエリミネーション方式」が採用された。

 

 グループAは世界ランク1位の日本、5位のメキシコ、7位のドミニカ共和国に決まった。日本は福島県営あづま球場で行われる7月28日正午からの開幕戦でドミニカと対戦する。

 

 グループBは前回大会優勝で世界ランク3位の韓国、4位の米国、24位のイスラエルに決定した。

 

 グループ1位になれば決勝トーナメントで最短の3勝で優勝できる。グループを2位で通過すれば、優勝までには4勝が必要となる。グループを2位以上で通過した場合、決勝リーグで一敗しても、敗者復活戦から優勝のチャンスがある。