五輪期間中の関係者輸送ルート混雑緩和のため 地図アプリでサービス提供開始

(ATR Japan)7月23日から9月5日までの東京五輪パラリンピック開催に向け、関係者輸送ルートの混雑緩和を目的とした地図アプリのナビサービスが実施される。これにより、ナビによる経路検索の結果、意図せず関係者輸送ルートに誘導されることを防ぐ。

このサービスはグーグルやヤフーなど15社が協力し、24種類のアプリやウェブサイトが提供する。各種アプリでは交通規制への注意喚起や進入禁止エリアを表示、輸送ルートを回避した経路検索が行える。