味の素が東京五輪のスポンサー契約、選手の栄養サポートで

(写真は味の素HPより)

(ATR Japan)食品大手の味の素は3月28日、東京五輪・パラリンピック組織委員会と2020年末まで五輪マークなどの使用が認められる国内スポンサーのオフィシャルパートナー契約を結んだと発表した。

同社は2009年に代表選手のトレーニング施設である「味の素ナショナルトレーニングセンター」のネーミングライツを取得するなど、これまで五輪支援をしてきた。今夏のリオデジャネイロ五輪では、スポーツサプリメント製品など計30万本の提供する予定だ。(百田紗英子)