ジョン・コーツ委員長、幕張メッセを視察 「大きな問題はない」

(ATR Japan)国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会の委員らが6月30日、2020年東京五輪パラリンピックのテコンドー、フェンシング、レスリングの各実施会場となる幕張メッセ(千葉県千葉市)の視察をした。視察に対応した森田健作千葉県知事は、調整委のジョン・コーツ委員長が「(施設について)大きな問題はない」との見解を示したことを明らかにした。今回の視察で会場の具体的な改善点や東京からの移動距離に関する点での指摘はなかったという。

森田知事は記者団に対して、「ここならできるのではないかな、という気持ちを皆さんに持ってもらえた」と満足そうに話した。IOCと組織委の調整会議はこの日と明日7月1日の2日間の日程で行われる。2日目は都内でコーツ委員長や森会長、舛添要一東京都知事らが出席して行われる予定だ。(平田秀祐)